授業

「ジャコウアゲハ出前教室」の開催

今年度の「ジャコウアゲハ出前教室」を23日の金曜日に広峰小学校を最後に無事終了することが出来ました。
ちなみに今年は「生き物に学ぶ生物多様性プロジェクト~ジャコウアゲハを育てよう」では、40校、101クラス、3,555名の児童が取り組んでおり、これは姫路市全体の小学校のうちで70パーセントの学校が実施していることになります。今年度の私たちのテーマは「ジャコウアゲハを通じて地域とつながる」。

1